利用規約

第1条(目的)

1.本規約は、ユナイテッドドリーム株式会社(以下「甲」。)はVisUnite(ヴィジュナイト)利用規約(以下「本規約」。)を定め、本規約に従い、VisUnite(ヴィジュナイト)(以下「本サービス」。)を提供する。

2.本規約は、本サービスの利用者が本サービスを利用する際に適用される利用条件を定めたものである。

3.利用者は、本規約の他、別途甲が定める基本利用規約及び会員規約に同意のうえ、本サービスを利用するものとする。

第2条(定義)

本規約における用語の定義は以下のとおりとします。

(1)「本サービス」

甲が運営する「VisUnite(ヴィジュナイト)」において提供されるすべてのサービスを定義する。

(2)「乙」

本規約を承認の上で、甲が指定する手続に従って、本サービスの利用を申し込んだ個人を定義する。

(3)「登録者情報」

乙が本サービスを利用する上で必要となる、甲が登録または提供を求める情報を定義する。

(4)「コンテンツ」

乙が本サービスで利用するために甲が提供する写真、画像、映像等を定義する。

(5)「ポイント」

有償のサービス又はその他甲が指定したコンテンツとのみ交換できるモノと定義する。

第3条(適用範囲)

本サービスの提供にあたり、甲が実施する利用条件の告知、および乙に対して発信する通知等も本規約の一部を構成するものとし、当該告知、通知等の内容が本規約の条項と異なる定めをする場合、当該告知、通知等の定めが優先して適用されるものとする。

第4条(登録)

本サービスの提供にあたり、甲が実施する利用条件の告知、および乙に対して発信する通知等も本規約の一部を構成するものとし、当該告知、通知等の内容が本規約の条項と異なる定めをする場合、当該告知、通知等の定めが優先して適用されるものとする。

1.本サービスに登録を希望する者は、希望する者本人が、本規約を承認の上で甲が指定する手続に従って、登録者申請を行うものとする。

2.甲は、登録を希望する者から登録申請があった場合には、甲所定の認証手続きを行い、登録を行うものとする。ただし、甲は登録者申請を拒絶することができ、甲は当該登録申請者に対し、拒絶理由を開示する義務を負わないものとする。

3.前項に規定する登録をもって、乙と甲との間において、本規約を内容とする利用契約が成立するものとする。なお、甲が不適当と判断する場合には、登録後であっても乙の登録承諾を取り消す場合がある。 ただし、甲は承諾を取り消した理由について乙に回答する義務を負わない。

第5条(本規約の変更)

甲は、必要に応じて本規約を変更することができるものとする。なお、当該変更された規約は、本サービス上において発表、もしくは甲が適当と判断する方法により通知するものとし、発表もしくは通知されたのち一週間経過した時点で、その期間内に乙が退会手続きを行わない限り、登録者によって承諾されたものとみなし、その時点をもって乙との、当該変更された規約を内容とする利用契約も有効に成立したものとみす。

2.甲は、将来において本サービスの事業を継承する会社に、本規約上の甲の地位を譲渡する場合がある。この場合の地位の譲渡の手続には、前項の規定を準用するものとする。

第6条(変更の届出)

1.乙は、登録情報の変更を希望する場合には、甲が別途指示する方法により届け出るものとする。

2.乙が前項の届出を怠ったことにより不利益を被った場合であっても、甲は一切の責任を負わないものとする。

第7条(ユーザー登録の取消等)

1.乙が以下の各号の一に該当する場合、甲は、事前に通知することなく、直ちに乙による本サービスの全部または一部の利用を停止、または登録を取り消し、利用契約の解除をすることができるものとする。なお、甲は、当該措置の理由を開示する義務を負わないものとする。

(1)第14条の各項、またはそのおそれのある行為を行ったと甲が判断した場合。

(2)第三者になりすましてユーザー登録を行った場合。

(3)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかである場合で、ユーザー登録申請が成年後見人によって行われておらず、またはユーザー登録申請の際に法定代理人、保佐人もしくは補助人の同意を得ていない場合。

(4)その他、乙として不適切もしくは登録の継続が困難であると甲が判断した場合。

2.前項により登録の取消もしくは利用契約の解除を受けた場合において、当該乙が再度登録申請をした場合、甲は、当該申請を承諾しない場合がある。
3.甲は、第1項により登録を取消した乙のプロフィールの全部または一部を削除することができるものとし、甲は、かかる措置により乙に生じた不利益、損害について、一切の責任を負わないものとする。
4.前3項の規定は、甲による乙に対する損害賠償の請求を妨げるものではない。

第8条(退会)

1.乙は、退会する場合は、甲が指定する退会手続を経ることとする。
2.前条第2項および第3項は、本条に基づき退会した場合にも適用されるものとする。

第9条(アカウントの管理)

1.乙は、本サービスのアカウントを、自己の責任にて管理するものとする。
2.乙は、本サービスのアカウントを任意のメールアドレスおよびパスワードにて管理することができる。乙は、自己が登録したメールアドレスおよびパスワードを自己の責任にて管理及び保管するものとする。
3.乙のメールアドレスおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は乙が負うものとし、甲は一切責任を負わない。
4.乙のアカウントを通じた本サービスの利用については、乙本人以外の第三者による利用および行為の場合も含め、すべて当該乙による利用および行為とみなす。当該乙は、当該利用および行為により生じた一切の債務を負担する。
5.乙は、メールアドレスおよびパスワードが不当に取得され、あるいはアカウントが第三者により利用されるおそれがある場合は、直ちに甲にその旨連絡するとともに、甲からの指示がある場合には、これに従うものとする。

第10条(有償のサービスの販売)

1.甲は、本サービスの一部を乙に有償で使用させることがある。
2.乙は、前項に定める有償の本サービス(以下「有償サービス」といいます。)の利用権を、甲が別途定め本サービス上に掲載する対価を甲が指定する支払方法により支払うことにより、取得することができる。
3.乙は、取得した有償サービスを、他の乙に移転、譲渡、貸与し又は本サービスその他類似のサービスに掲載しないものとする。

第11条(ポイント)

1.ポイントは、本サービス上で購入、その他甲が指定する方法により乙に付与されるものとする。ポイントの購入単位、支払方法、その他の付与条件は甲が別途定め本サービス上に掲載するものとする。
2.ポイントは、有償サービス又はその他甲が指定したコンテンツとのみ交換され、その他のコンテンツ又はサービス、現金その他経済上の利益と交換することはできない。有償サービスと交換するために必要なポイント数、その他ポイントの利用条件は、甲が別途定め本サービス上に掲載するものとする。
3.甲は、理由の如何を問わず、ポイントの再発行及び換金をしない。また、甲が特に認める場合または法令等により払戻しが義務付けられている場合を除き、ポイントの払戻しは一切しない。
4.甲が本サービスを終了もしくは中止する場合、または、第7条の規定により登録が取消もしくは喪失となった場合、一定の期間の経過時点で残存ポイントが消滅するものとする。
5.乙は、ポイントを使用して取得した有償サービスを、他の乙に移転、譲渡、貸与し又は本サービスその他類似のサービスに掲載しないものとする。

第12条(利用料金)

1.乙は、前2条において規定したとおり、有償サービスを利用する対価、ポイントを取得する対価として、別途甲が定め、本サービス上で掲示する利用料金を、甲が指定する支払方法により甲に支払うものとする。ただし、甲が認める場合には乙は利用料金をこれに相当する額のポイントで支払うことができるものとする。
2.法令等により払戻しが義務付けられている場合を除き、甲は、理由の如何を問わず、乙が支払った利用料金の返金はしない。
3.未成年者は有償サービスの購入、ポイントの購入にあたり、事前に親権者等、法定代理人の同意を得ることが必要となる。

第13条(知的財産権等)

1.本サービスおよび本サービスにおいて甲が乙に提供するコンテンツの著作権その他の権利は、有償・無償を問わず、甲または当該権利を有する第三者に帰属する。乙は、本サービスにおいて利用する目的で、コンテンツの非独占的使用権を、甲または当該権利を有する第三者より許諾されるものとする
2.乙は、本サービスにおいて自己が利用するために、本サービスにプロフィールを登録することができるものとする。なお、乙のプロフィールに他者が権利を有する知的財産権等が含まれる場合には、乙が当該権利者との権利許諾等に関する手続を行うものとする。
3.乙が前2項の規定に違反することにより何らかの問題が発生した場合には、乙は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するものとし、甲に何等の迷惑または損害を与えないものとする。

第14条(禁止事項)

1.乙は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとする。

(1)第7条第1項各号に該当することとなる行為。

(2)第三者もしくは甲の著作権、商標権を含む知的財産権、肖像権、パブリシティ権、その他の権利を侵害する行為、また侵害するおそれがあると甲が判断した行為。

(3)他の乙、第三者もしくは甲の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのあると甲が判断した行為。

(4)他の乙、第三者もしくは甲に不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのあると甲が判断した行為。

(5)他の乙、第三者もしくは甲を誹謗中傷する行為、名誉、信用を毀損する行為、またはそれらのおそれのあると甲が判断した行為。

(6)甲の承認を得ていない、本サービスを利用した営利を目的とする行為。

(7)公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為。

(8)犯罪行為、または犯罪行為に結びつく行為、もしくはそのおそれのある行為。

(9)他の乙や第三者へのいやがらせ、淫乱、わいせつ、悪口、嫌悪感を与える一切の行為。

(10)性風俗、宗教、政治などに類する勧誘、取引行為、その他一切の活動。

(11)不正アクセス、または他人であるように振る舞うなど他の乙のアカウントを不正に使用する、またはさせる行為。

(12)本サービスの運営に支障を与える行為。

(13)本規約に違反する行為、または違反するおそれのある行為。

(14)法令に違反する、または違反するおそれのある行為。

(15)その他、甲が不適切と判断する行為。

2.乙は、乙として有する権利の全部または一部を第三者に譲渡、売買、貸与、担保に供する行為その他一切の処分行為はできないものとする。

第15条(本サービスの変更・中断・中止・終了)

1.甲は、乙に事前に通知することなく、本サービスの一部または全部を変更、追加、することができる。
2.甲は、以下の各号の一に該当する事由が生じた場合には、甲の判断により、本サービスの運用の全部または一部を中断または中止することができるものする。

(1)戦争、暴動、騒乱、労働争議、天災、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電などの不可抗力により本サービスが通常どおり提供できなくなった場合。

(2)本サービスの運営において必要なシステム等の一時的または大規模なメンテナンス、電気通信設備の障害、プロバイダー等の障害、システムトラブルなどによる緊急な保守点検を行う場合。

(3)その他やむを得ない事由が生じた場合など、甲が必要と判断した場合

3.甲は、前項により本サービスの全部または一部を中断または中止する場合は、甲が適当と判断する方法で事前に告知する。
4.甲は、本サービスの全部を終了する場合には、甲が適当と判断する方法で、事前に乙にその旨を告知する。
5.甲は理由の如何を問わず、前4項の規定により乙が何らかの不利益を受けた場合であっても、損害賠償責任を含めた一切の責任を負わない。

第16条(個人情報の取扱い)

1.甲は、法令に定める場合を除き、事前に乙である本人の同意を得ることなく、乙の登録情報に含まれている個人情報を第三者へ開示、提供することはない。ただし、以下の場合は除く。

(1)法令に基づく場合など個人情報保護法に定める場合や、裁判所・警察等の公的機関から法律に基づく要請を受けた場合。

(2)乙の事前の承認、同意を得た場合。

(3)本サービスを提供する上で必要となる業務委託先に開示する場合。

(4)甲の合併、分社化、事業譲渡により事業が継承され登録情報を引き継ぐ場合。

2.甲は、乙の登録情報を、以下に掲げる目的により、無償で、複製その他の方法により利用し、第三者に提供することができるものとし、乙はこれを承諾するものとする。

(1)本サービス実施、提供のため

a.本サービスの拡充、改善、新規開発のための調査・分析のため

b.お問い合わせ、サポート対応のため

c.その他、お客様の同意を得た利用目的のため

(2)本サービスの利用状況等に係る統計情報の作成、本サービスまたは甲の運営するウェブサイト等における公表のため。

3.甲は、乙の登録情報の保存義務を負うものではない。乙は、必要な乙の登録情報およびプロフィールについて、自らの責任でバックアップをとるものとする。
4.甲は、乙が本サービスを退会し、または甲が本サービスの運営を終了したときは、甲の判断により、乙の登録情報を全て消去できるものとし、その返却等の要望には一切応じない。また、甲はこれによって乙に生じる不利益、損害等について、一切の責任を負わないものとする。
5.個人情報を甲に提供いただくか否かは、乙自身の任意とする。ただし、甲が本サービスを提供するうえで依頼する個人情報を提供いただけない場合や、提供いただいた個人情報に不備があった場合には、個人情報の取得目的どおりのサービスを提供できない場合がある。
6.甲は、乙から提供いただいた個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用停止または第三者提供停止の請求に対応する。個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ、苦情などは以下から問い合わすものとする。
ユナイテッドドリーム株式会社(UNITED DREAM Inc.)アプリケーション事業部VisUnite事業課
〒100-6103 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー3階
メール:info@visunite.com

第17条(免責事項)

1.甲は、本サービスの内容、本サービスにより提供する一切の情報、データ等について、その完全性、正確性、適法性、目的適合性等いかなる保証も行わず、一切の責任を負わないものとする。
2.甲は、甲が本サービスにより提供する一切の情報、データ等、または乙が掲載する一切の情報、データ等を確実に保存することを保証するものではなく、かかる情報、データ等が消失したとしても、一切の責任を負わないものとする。
3.本サービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、およびその他本サービスに関連して発生した乙および第三者の損害について、甲は一切の責任を負わないものとする。
4.本サービスの利用に関連して、乙が他の乙もしくは第三者に対して損害を与えた場合、または紛争を生じた場合、当該乙は自己の費用と責任で解決するものとし、甲に何等の迷惑または損害を与えないものとする。また乙が本サービスの利用に関連して甲に損害を生じさせた場合は、当該乙は甲に生じた損害を賠償するものとする。
5.甲は、本サービスを提供するコンピューターシステムの稼働状況について保証するものではなく、本サービス提供のためのコンピューターシステムの障害等、いかなる原因に基づき生じた損害についても、一切の責任を負わないものとする。
6.甲は、本サービスの利用、本サイトからのダウンロード、コンピュータウイルス感染等により、コンピュータ、周辺機器、回線、ソフトウェアなどに生じた損害について、一切の責任を負わない。
7.本規約に従い甲が乙に対して損害賠償の責任を負う場合であっても、甲に故意又は重過失が存する場合を除き、甲が賠償すべき損害の範囲は乙に直接かつ現実的に生じた損害に限定される。

第18条(管轄裁判所)

1.本サービスに関連し乙と甲との間で問題が生じた場合には、乙と甲で誠意をもって協議するものとする。
2.協議しても解決せず訴訟となった場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第19条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。
付則
2015年8月1日 制定

プライバシーポリシー・個人情報保護方針

 

ユナイテッドドリーム株式会社(以下「当社」。)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

【1】個人情報保護体制
当社は、個人情報を適性に管理するために、管理責任者を置き、役割と責任を明確にした社内体制を整備します。 当社は当サービスをご利用されたお客様のプライバシーを守るため、暗号化等の方法により、情報の保護に努めます。

【2】個人情報の安全管理
当社は、個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

【3】法令、規範の尊厳と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

【4】コンプライアンス・プログラムの継続的改善
当社は、当社の事業内容の変化、事業を取り巻く法令・社会環境・IT環境の変化等に対応して、『個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラム』を継続的に見直し、改善します。

VisUniteにおける個人情報の取り扱いについて

1.個人情報取扱事業者の名称

ユナイテッドドリーム株式会社

2.個人情報の利用目的

(1) サービス実施、サービス提供のため
(2) 商品発送のため
(3) ユーザーサポート・お問い合わせに回答するため
(4) サービスの拡充、改善、新規開発のための調査・分析のため
(5) アンケート調査のため
(6) その他、お客様の同意を得た利用目的のため

3.個人情報の第三者への提供
当社は、次の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

(1) ご本人様のご同意がある場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 法令に基づく場合
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.個人情報の委託先への提供
当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取扱いの全部又は一部を業務委託先に委託する場合があります。この場合、当社は、業務委託先と適切な契約を締結し、業務委託先に対し適正な管理が行われるよう管理・監督いたします。

5.個人情報の開示等のお問い合わせ先
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
◼︎連絡先 ユナイテッドドリーム株式会社 VisUnite事業部
メールアドレス info@visunite.com
電話番号 03-6205-3079
受付時間 11〜20時(平日)

6.改定
当社は、「個人情報の取り扱いについて」を、適宜見直し、予告なく、改定することがあります。改定された場合は、サイト上でお知らせいたします。

特定商取引法に基づく表記

販売事業者名 ユナイテッドドリーム株式会社
責任者名 代表取締役 市橋秀幸
住所 〒100-6103 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー3階
電話番号 03-6205-3079
お問い合わせ先 info@visunite.com
商品価格 商品価格は、各コンテンツの購入画面に表示。消費税は内税として表示。
商品価格以外に
お客様に発生する金銭
●消費税
●本サービスのご利用に必要なインターネット接続料金、通信料金、パケット通信料等
代金支払方法 Google Play又はApp Storeが指定する決済方法
支払時期 決済方法で定められた支払時期によります。
提供時期 決済手続き完了後、直ちに、ご利用いただけます。
返品 商品の性質上、商品の返品又は交換はお受けできません。
対応端末・動作環境 iOS7以上、Android4.03以上

資産決済法に基づく表記

前払式支払手段の名称 ポイント
商号 ユナイテッドドリーム株式会社
支払可能金額 上限はありません。
有効期限 有効期限はありません。
お問い合わせ先 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー3階
【問い合わせ】info@visunite.com
前払式支払手段の利用場所 Google playで決済されたポイントは、Android用アプリVisUniteにおいてのみご利用になれます。
・App Storeで決済されたポイントは、iOS用アプリ VisUniteにおいてのみご利用になれます。
前払式支払手段利用上の注意 原則として、払戻しはいたしません。詳しくは利用規約・ヘルプをご確認ください。
残高確認方法 ポイント残高ページよりご確認ください。
利用規約等 VisUniteの利用規約をご覧ください。

VisUniteにご参加頂けるバンド様を募集しております。
利用規約に同意の上、申し込みください。
(審査がありますので2~3日後に登録可否のご連絡を致します。)